第21回 国産野菜の契約取引マッチング・フェアin福岡に出展致しました

10月31日に福岡国際会議場で開催された「第21回国産野菜の契約取引マッチング・フェアin福岡」に出展いたしました。当社は前回の東京開催に続き、2回目の出展となりました。
ご来場いただきましたお客様、誠にありがとうございました。御礼申し上げます。

当フェアは九州では初めての開催となり、来場者数は過去最多の580名となり、当社ブースにも沢山のお客様にお立ち寄りいただきました。

今回は、青果用で主力となっているシンシア、アローワ、サッシーを展示し、試食も実施いたしました。お客様の中には、これらの品種を良くご存じの方も多数おられ、徐々に品種の認知度が高まっている事を確認することができました。また、加工向け馬鈴しょの商談も多く、加工需要の伸長を実感するフェアとなりました。当社の品種選定も栽培特性や食味はもちろん、今後は加工適正についても大変大きな要素になってくると実感いたしました。

出展者の方々から様々なお話を聞く事でき、大変参考になる部分もあり、実りの多い展示会となりました。

次回「第22回国産野菜の契約取引マッチング・フェア」は2014年3月12日に東京国際フォーラムで開催の予定です。当社も出展を検討しておりますので、ご興味をお持ちになられた方は是非ご来場ください。